焼きパン

Written by じび on 6月 9th, 2008
Summary:

日曜の昼ご飯は焼きパンでした。
ドイツのパンで「ダンプフヌーデルン」と言います。

材料は以下の通り。
・強力粉 500g
・イースト 5〜6g
・牛乳 250cc
・砂糖 50g
・卵 2個
・塩 少々
・レモン(皮を擦り下ろす)
・バター(溶かしておく) 50g

今回はレモンは入れませんでした。またバターの代わりにオリーブオイルを使いました。

(1) ボウルに粉系の材料を入れます。
(2) 残りの液体系の材料を少しずつ入れながら、混ぜて行きます。
(3) 全部混ざったら、手で根気よく練ります。

(4) 全体を丸くまとめて、堅く絞った布巾をかけて30分程発酵させます。
(5) 10〜12個に分け、きれいに丸め、15分程置いておきます。
ちなみにこの写真は2倍の分量で作っています。

(6) ホットプレートを熱して、バター大1(分量外)を引きます。
(7) 手早く生地を並べ、水カップ1 と塩小さじ1を加え、すぐ蓋をして蒸し焼きにします。
(8) 10〜15分して水分がすっかりなくなり、香ばしいにおいがして来たら出来上がりです。

裏はこんな感じです。焦げた所が塩味が効いてます。

ふんわりして柔らかく、塩味が効いていて食事にも合いますよ。

ちなみに私がしたのは材料をこねただけです。こねるのは力がいるので、私の出番になるのです。あとはカミさんが全てやってくれました。(^^;

 

Leave a Comment