かばんうりのガラゴ

Written by じび on 3月 30th, 2010

お世話になった幼稚園の先生が他に移られてしまうと
いうことで、餞別としてこの絵本をお渡ししました。

うちの子ども3号が入園したての頃、左右違う色の
長靴を履いて来て、それを見た先生が子ども3号に
聞いた所、「○○○のまねだよ」と言っていたのが
とても印象に残っているとのことでした。

その○○○がこの絵本の主人公「ガラゴ」だったのです。
ガラゴは旅するかばん屋さんで、いつも左右色の違う靴を
履いています。

 

2 Comments so far ↓

  1. 左右違う色の靴を履いている、旅するかばん屋さん。設定がかわいいですね。

  2. じびき より:

    はい。
    売っているかばんも個性的で面白いですよ。
    ちなみに引いているかばんにも足がついていて、そちらも同じ靴を履いているんです。
    島田ゆかさんの絵本は面白いし、絵も独特なので、一度書店で見てみることをお薦めします。

Leave a Comment