バイク

...now browsing by category

 

セピア 点火プラグ交換

日曜日, 5月 3rd, 2009

スズキ セピアの点火プラグを交換しました。最近、エンジンのかかりが悪いのと、もらってから変えた事が無いので、いつから使われているか全く不明なため、一度リセットしておこうと思ったのです。

まず左側のサイドカバーを外します。
img_3530

シート下の横にあるネジを外します。
img_3531

次にステップ前方のサイドにあるネジを外します。
img_3533

そこから車体の下に潜った所にもネジがあるので外します。
img_3535

一番後ろのナンバープレートの上にも下から見るとネジがあるので外します。
img_3536

ネジは終わりですが、後ろの黄色い反射板の裏が、写真のようなかぎ爪状になって固定されているので、それを外します。
img_3537

サイドカバーが取れました。
img_3538

エンジンはシートの真下にあります。プラグコードが見えますが、手前側がイグニッションコイルで、奥側で点火プラグとつながっています。
img_3539

点火プラグからコードを外します。場所が狭くて、固いので、こじる様にちょっとずつ外して行きました。
img_3540

点火プラグを外すのに、プラグソケットを付けたのですが、狭いのでラチェットレンチを取り付けられませんでした。
img_3545

そこでプラグソケットの後端が21mmの六角ナットになっていたので、そこにスパナをかけてまわしました。しかし狭いため、30度回したらスパナの向きを逆にしてまた30度回すを繰り返しやっと外す事が出来ました。
img_3544

外した点火プラグです。かなりカーボンが溜まってます。もうとっくに交換すべき時期を越していますね。
img_3542

点火プラグを新品に交換し、エンジンをかけてみたら、気持ち良く軽く一発でかかるようになりました。(^^)

HONDA NS-1

日曜日, 4月 19th, 2009
HONDA NS-1

HONDA NS-1

今では絶滅した2スト50ccのレーサーレプリカ。

50ccは燃費が良くて好きなんだけど、30km/h制限や二段階右折があるのであまり乗る気になれない。ボアアップすれば良いのか。

日光ツーリング

日曜日, 11月 23rd, 2008
日光の紅葉

日光の紅葉

久しぶりにツーリングに行って来ました。行き先は日光です。特に何も考えずに行ったのですが、紅葉まっさかりで混んでいました。

朝7:00頃に家を出て、日光に着いたのは9:50頃。まずは菱屋に羊羹を買いに行きました。ここの羊羹は絶品です。ただし、一日に一釜分しか作らないので、いつも午前中には売り切れてしまいます。買った後、通りがかりのおじさんがバイクについて話しかけて来たので、しばらくバイク談義していました。そして振り向くと「本日分は売り切れました」の看板がかかっていました。買ってから10分も経っていません。やはり今日は混んでいるんだなぁ。

そのまま、いろは坂に向かったのですが、行く途中に高速道路から降りてくる車を見ていると、出口の信号で渋滞しています。これはこの先渋滞しているのは確実だなと思い引き返し、霧降高原へ向かうことにしました。帰り道、反対車線は大渋滞で、帰って来て正解でした。日光に紅葉を見に行くのならば、電車で日光駅まで行って、そこからバスや徒歩であちこち見て回るのがお薦めです。

霧降高原道路は空いていればとっても楽しいワインディングです。こちらは空いていました。しばらく楽しく走っていると、道ばたに白い物がちらちらとあります。そしてさらに進んで行くと完全に雪が積もっています。うわー、これはヤバいなと思い、路面が濡れている所で引き返しました。でも、充分堪能出来ました。

その後、つくばのラーメン屋「三水」に行きました。ここはこってり背油たっぷり系のラーメンです。しばらく行っていなかったので久しぶりに食べたくなり行ってみました。着いたのは午後2:00頃だったので、お店は空いていました。それでも客席は全て埋まっていましたが。普通のラーメンを頼んだ所、「大盛り、中盛り、サービスですがいかがですか?」と言われたので、中盛りを頼みました。メニューを見ると他にも麺の固さと背油の量を指定出来るようです。ニンニクおろしをたっぷり入れて食べました。冷えた体に染み渡ります。食べ終わってバイクに乗ろうとすると暑い。今まで寒かったのがすっかり吹っ飛んでしまい、家に帰るまで体はポカポカでした。

裏磐梯キャンプーツリング

土曜日, 8月 30th, 2008

8/2,3のバイカーズミーティングに行けなかったので、8/23,24に裏磐梯へキャンプツーリングに行って来ました。一番の目的は、磐梯吾妻スカイラインを走る事です。以前にも一度行ったのですが、霧の為通行止めで入る事が来ませんでした。今回はそのリベンジです。

しかし、行く前から雨の予報。降水確率は70%。中止しようかなと悩みつつ、とりあえず行きました。途中から雨が降り出し、やはり予報通り。しかしキャンプ場に着いた時には小降りになっていたので、テントを立てて、タープを張りました。

翌朝起きるとやはり雨。待っていれば止むかなとも思ったのですが、全くその気配がありません。この分だと磐梯吾妻スカイラインはきっとまた通行止めだろう思い、泣く泣くあきらめました。とりあえず露天風呂の温泉に寄って帰りました。まあ、タープを持って行ったおかげで、バーベキューや焚火が楽しめたので、それだけでも楽しかったな。また今度、リベンジします。

もてぎで子どもをバイクに乗せてみた

月曜日, 6月 23rd, 2008

最近、子ども(2)が補助輪なしの自転車に乗れる様になった。そこで予てより計画していたバイクに乗せて、バイク好きにしよう作戦を発動。日曜日にツインリンクもてぎのキッズバイクに乗りに行った。

キッズバイク

あいにくの空模様だったが、現地に到着するとかろうじて雨は降っていない。早速券を買い、キッズバイクに向かった。まず最初はトレーニングコースを受ける。ここでバイクの基本的な操作方法を教えてもらう。最初はノーブレーキで壁に当たったり、アクセルを開け足りなくてよろよろしていたが、ショートコースを回る頃には運転も慣れて来て、転ばずにトレーニングコース終了。Bライセンスをもらう。

引き続き、ツーリングコースにいく。ここはBライセンスを持っていないと受けられない。結構タイトなコーナーも多く、コースも長く、走る時間も長い。雨が降っていたので路面が濡れており、子ども(1)は2回もスリップダウンして転んでいた。子ども(2)はスリップダウンはしなかったが、タイトコーナーでスピードを落としすぎて、倒れてしまった。でもその一回だけだった。二人ともリカバリが早く、転んだ事で落ち込んだりはしていない模様。トレーニングコースを終えると、Aライセンスがもらえる。これに有料で走行中の写真(コースにカメラが設置してあり、通りかかると自動的に撮影される)と名前を入れてラミネートしてもらう。

その後、雨脚が強くなって来て、走る事は出来るがびしょ濡れになってしまうので、今回はここまで。子どもらに聞いたらまた乗りたいと喜んでいたので、また連れてこよう。